当店について

京都府八幡市の絶版車専門店

エルオートはカワサキのZ系やホンダのCB系などの国産旧車バイクの専門店。日本国内や海外から集めた旧車・絶版車を50台以上展示販売している西日本最大の旧車絶版車専門店です。オリジナルコンディションのバイクから、フルレストアしたバイクまで、すべて自社工場でメンテナンスを行い、旧車・絶版車好きの方へお届けしています。

 

 

アメリカ・ヨーロッパ全土から状態の良い絶版車を厳選して仕入れています

エルオートのオートバイは、アメリカ全土やヨーロッパ各地から、Z1・KZ900・KZ1000・ホンダCB400・CB750などの人気車両を、旧車バイクを専門に仕入れを行っているスタッフが仕入れを行っています。エルオートでは、年間数百台の絶版車を、アメリカヨーロッパ各地から見つけ出し、逆輸入して全国各地へ販売している旧車バイク専門店です。

 

 

仕入れた逆輸入車は社内スタッフが綺麗に仕上げして販売しています

エルオートでは、海外国内から仕入れた旧車絶版車を、総勢9名の専門メカニックがメンテナンスしています。販売当時のオリジナルコンディションを維持した車両から、パーツ1つまで分解してメンテナンスを行うフルレストア車両まで、車体の状態に合わせて適切なメンテナンスを行い販売しています。

西日本最大の絶版車専門店「エルオート」

京都府八幡市の旧車バイク専門店「エルオート」

エルオートは、京都府八幡市にある旧車絶版車専門店。 国内外から集めたオートバイの在庫数は50台以上。多くの在庫数を誇る西日本最大の旧車・絶版車を専門に扱うバイクショップです。カワサキのZ系やホンダのCB系などの国内で人気の旧車バイクを当社のスタッフがアメリカ西海岸やドイツのバイクショップや個人のオーナーから直接買い取り、国内に逆輸入車させています。

オリジナルコンディションを維持した車両から、フルオーバーホールを行う車両まで、多くの旧車バイクを全国各地に販売しています。


扱うバイクは主に、

西日本最大の旧車バイクショップ「エルオート」
カワサキ

Z1、Z2、KZ900、KZ1000、Z1000R、Z1000J、KZ1000MK2、Z1R、Z750/1100GP、Z400/550/750FX、Z400GP、Z400J、GPZ400/550/750F、Z250FT、ZEPHER400/750/1100、KZ400/900/1000LTD、KH400250/350/500/750SS

ホンダ

CB750/900/1100F、CBX400/550F、CB400/750FOUR、CB250/400T、Nホーク、CB1000/1100R

スズキ

GS400/1000、GT380/550/750、GSX250/400E

ヤマハ

XJ400、RZ250/350

上記のような往年の人気バイクを、アメリカ西海岸やドイツを中心に欧州各地から輸入して販売しています。

 

仕入れ専門スタッフが海外から見つけてくる希少な車体

エルオートで販売しているバイクは、海外から逆輸入しています。海外に常駐しているスタッフが、米国カリフォルニアを拠点に、西海岸のバイクショップや個人の方から、ヨーロッパはドイツ国内やヨーロッパ各地に及び、程度の良いバイクの探して買い付けを行っています。

買い付け先は、現地のバイクショップや個人にまで及び、程度の良いオリジナル販売ができるような希少な車体や、レストアを前提とした車体の仕入れまで年間数百台に及ぶ絶版車・旧車の仕入れを行っています。

 

この車体はアメリカ西海岸の個人収集家の方から譲って頂きました。

仕入れたバイクは100%自社工場でメンテナンスを行い販売します

輸入されたバイクは「エルオート」で全てチェックします。

海外から仕入れて、コンテナで日本に到着したバイクは、コンテナごと京都八幡市エルオートの整備工場に搬入、現地スタッフと携帯電話で確認を行ないながら1台1台状態を点検します。

エルオートでは合計9名の絶版車・旧車専門のメカニックがメンテナンスを行います。オリジナルコンディションを維持したメンテナンスや、オーバーホールを行い販売する車両まで、エルオートのメカニックがしっかりメンテナンスを行っています。

西日本最大の旧車・絶版車販売店「エルオート」

カワサキZ系やホンダCB系など、往年の旧車・絶版車をお探しのお客様へ、しっかりメンテナンスされた安心のバイクを販売させていただきます。往年のオートバイに乗りたい方は豊富な海外輸入経験のあるエルオートにおまかせください。西日本はもとより関東など全国のお客様からご購入いただいております。

このオートバイはアメリカ西海岸からコンテナで届きました。

「エルオート」の工場では日々多くの旧車を整備しています。

そのまま販売するもの、レストアするものなど、最適な整備を行ないます。

こちらはセミレストア車コーナー。リーズナブルな価格でお乗り頂けます。

エルオートの仕入れから販売まで

カワサキZ系やホンダCB系等の国産絶版車を、海外や日本国内から見つけて販売します。
状態の良い海外のバイクを輸入販売しています。エルオートはアメリカやヨーロッパ各地から、Z1、KZ900,KZ1000、Z1000、MKZ、Z1R、CB750F、CBX400F、CBX550F、CB400などの中古バイクを仕入れて販売しています。

 

 

エルオートの仕入れから販売まで

エルオートでは、アメリカ全土およびヨーロッパ各地から絶版車のプロフェッショナルが仕入れを行います。
エルオートの逆輸入車の仕入れ方法は2つのパターンがあります。

 

オリジナルにこだわる仕入れ

全米のオートバイショップや個人から、当時新車で販売されていたバイクを見つけて直接買い取りしています。

全米のバイクショップや個人の方から買取りの相談を受けて、個人のお宅に買い付けにいくこともあります。エルオートでは、仕入れ専門のスタッフをロサンゼルスに滞在させて、西海岸のバイクショップを中心に全米に買取りのネットワークを持っています。中には個人のオーナーや収集家の方から相談をいただくことも多く、現地で旧車を前に交渉を行ない仕入れを行なっています。

この3台は西海岸の収集家の方がお持ちのオリジナルを買付けました。

レストアを前提とした仕入れ

海外でも、走行距離の多いものや、消耗の激しいバイクもあります。この場合はエルオートでオーバーホールすることを前提として仕入れます。レストアを前提として仕入れる場合の注意点は、フレームに歪みのないものを仕入れるようにすることです。事故をしている車体の場合、フレームが歪んでしまっていてまっすぐ走らないなど致命的なトラブルを起こします。逆にエンジン内部などの問題は、部品ひとつに至るまでエルオートのメカニックが完全にオーバーホールすることができますので、フレーム等の状態だけを気にして仕入れを実行します。

 

アメリカやヨーロッパから多くの旧車を輸入しています。

日本国内にコンテナで輸送します

全米各地、ヨーロッパ各地から見つけてきたバイクは、エルオートでコンテナを手配して日本に送ります。たとえば、アメリカ本土仕入れの場合は、現地の当社スタッフが、主に西海岸のバイクショップや個人から買い付けを行い、それらのバイクはロサンゼルスの当社のヤードに集められます。

 

集めたバイクは、ロングビーチ港でコンテナにつめられ約1ヶ月かけて船で運ばれ大阪の南港に船が入り、コンテナのままエルオートに当社に到着します。

 

ロングビーチ港から大阪南港に運ばれてエルオートに届きます。

コンテナを開封して検品します

アメリカ及びヨーロッパから届いたコンテナは、国内の仕入れ担当者とチーフメカニックが立ち会い、コンテナを開封して確認します。ここでアメリカ在中のスタッフ及びヨーロッパ在住の現地スタッフと電話やスカイプなどを使って確認しながら、オリジナル販売を目指すものは状態をチェック、レストアやオーバーホールを行うバイクは、メカニックに車両チェックを指示します。

 

アメリカで何十年も大切に保存されていたバイクも多く、希少な車体も運ばれてきます。コンテナから出す際も注意を払って1台1台スタッフがコンテナから荷降ろしします。

 

約1ヶ月かけて運ばれますので、転倒しないようしっかり固定されています。


エルオートメカニックのメイン業務、手間と時間のかかる商品化

エルオートには、オートバイを整備するメカニックが総勢9名いますが、輸入されてきたバイクをメンテナンスする「商品化」という作業を行ないます。この商品化が毎日のメインとなる業務です。オートバイの状態に合わせて日々商品化の作業を行っています。

 

(1)現状チェック

エルオートでは、入荷したオートバイをチェックシートを使って状態を把握します。エンジンのかかり具合・異音・白煙・オイル下がりオイル上がり・漏れなどのチェック、ミッション(ギヤの入り具合・オイル管理)フレーム・足回りの状態・ブレーキの固着・外装の状態やタンク内のサビなどの項目をメカニックが詳しく全てチェックします。

 

まずは個々のバイク全体を点検して、チーフメカニックが整備の方針を決定します。決定された整備計画に基づき、1台1台担当者が割り当てられて整備計画の準備に入ります。

 

この「Z1R」はオリジナルで販売するため現状をチェックします。

(2)メンテナンス計画の策定

バイク毎に割り当てられた整備担当者は、詳細なレストア計画を立てます。エンジンに問題がある場合はエンジン内修理を含めたセミレストアを行ないます。エンジンフルオーバーホール前提のフルレストアの場合は、ネジ一本に渡るまで完全に分解して整備しますので、フルオーバーホールを行なう整備計画を策定します。整備計画の段階で、車体に錆びがある場合やフレーム・エンジン等が別色に塗装されている場合の車両に関しては車体のみのセミレストアの整備計画を作り、実際の整備作業に入っていきます。

 

 

(3)分解整備(セミレストア・フルレストア車)

この「KH400」はセミレストア中。旧車専門のメカニックが整備します。

整備の最初はバイクを分解するところから始めます。エンジン・足回り・電装・フレーム・ネジ一本に至るまで分解します。

「洗浄」: パーツの油汚れやサビの除去を行います。「 ペイント・磨き」: パーツごとに、ペイントを行い、例えばエンジンカバーなどは、貴重な専門の機械で磨きます。「 消耗品の取替」 (セミレストア車、レストア車)ゴム類なども取り替えます。タイヤやゴムホースなどは状況をチェツクして点検します。

 

(4)エンジン整備・オーバーホール(セミレストア車、レストア車)

エンジン修理又はオーバーホールを行うバイクは、ピストンやシリンダー、クランクやミッションの状態を確認して、ピストンリング交換やシリンダーボーリング加工&オーバーサイズピストンに交換、その他の要交換パーツを交換、要加工箇所を加工修理します。

 

(5)ミッション点検、整備

ミッションに問題がある場合は、ミッション修理又は交換を行います。

 

(6)キャブレター調整同調点検

キャブレターは分解して清掃を行いジェット等の部品を交換、同調を取ります。

エンジンO/H担当者がフルオーバーホールを行ないます。

(7)足回り整備

フロントフォークは、原則どのバイクもO/Hを行ないます。そのほか必要に応じてサスペンションや各種ブッシュ類も点検交換を行ないます。(オリジナルコンディション車両は除く)

 

(8)ブレーキ整備

ブレーキ関係 マスターシリンダーOH(清掃、消耗品交換)、キャリパーOH(清掃、シール類交換)、ブレーキシューやパットの点検を行ないます。

 

(9)電装品点検整備

旧車や絶版車と言われるオートバイは、ハーネスに問題のあることも多いのですが、原因が特定できている場合は不具合箇所を修理します。ハーネス全体にわたり傷み激しいものはハーネス全交換を行います。そのほか、レギュレター・セルモーター・イグナイター・ポイント・ダイナモのなどの電装品を点検します。

 

サスペンションや足回りの担当者はブレー時や足回りを整備します。

(10)ペイントを行ないます

フレームや各部ステー、小物類はサビを除去したのち塗膜はブラスト加工機などを使い除去してからウレタン塗装やパウダーコートを行ないます。エンジンケースも同様です。必要に応じて色ハゲ多いものはリペイントを行ない、エンジンカバー類も専門の研磨機で磨き上げて輝きを取り戻します。

足回りも、必要に応じてボトムケースやキャストホイールは研磨機で磨き再塗装、スポークホイルは錆びがあればリム&スポークを再メッキ又は新品に交換して再度張り直します。外装塗装は、全体的に状態が良い物は当時感を残す為そのまま使用します(タンク内錆びのある物は除去後コーティングします)。色褪せの激しい物や傷別色に塗装されている物は、塗膜を剥離し修正後に再塗装します。

 

塗装歴60年のベテラン職人が塗装します。現役当時のオリジナルから
塗っていますので、当時を再現してカラー調合を行ない塗装します。

(11)いよいよ組み立てです

海外からコンテナで運ばれてきたバイクは、その程度によりエルオートで分解され、エンジン・ミッション・足回り・電装・塗装と、専門のスタッフが仕上げたパーツを、最後に整備士が組み立てます。最終は試乗をおこない、すべて問題が無いかチェックを行ない、これでようやく店頭に並ぶのです。

 

旧車は、とにかく販売までに手間のかかるオートバイです。でも全員旧車絶版車が大好きなメカニックばかりです。エルオートでは日々多くの旧車が海外から運ばれてきます。ぜひ当店に整備中のバイクを見に来てくださいね!

 

ネジ一本まで分解したパーツを組み上げます。

 

エルオートの販売している絶版車は、長い時間をかけて販売前のメンテナンスを行っています。今まで多くのお客様が、遠方よりインターネットを経由してご購入いただいたり、遠方からご来店いただいたりしています。オリジナルにこだわり希少なバイクを探している方も、国内でしっかりメンテナンスされたリーズナブルで安心の絶版車を楽しみたい方も、エルオートの車両をぜひご購入ください。京都でみなさまのご来店をお待ちしております!

エルオートの絶版車について

当店の絶版車は4カテゴリーと6つのプランに分かれています。どのオートバイをご購入されますか?

「フルレストア車両」「セミレストア車両」「セミレストアPlus車両」「オリジナルコンディション車両」「オリジナルコンディションPlus車両」「コンテナ出し」 4つのカテゴリーと6つのプランの中からあなたに合った絶版車を探して下さい!

 

フルレストア

エンジン車体共にレストアした車両です

輸入されたオートバイを、ネジ一本まで分解してレストアします。絶版車は、販売されてから多くの年数が経っていますが、経年劣化で痛みがあったり消耗品に不安が残ることがあります。これらを解決するのがレストアです。(当店基準でエンジン腰上、腰下オーバーホール、車体レストア&足回り整備しているバイクを「フルレストア」としています)

※フルレストア車の場合でも絶版車の為、消耗品で新品パーツが用意できない部品があります。これらの場合は一部中古パーツを使うケースがあります。

 

エンジン・ミッション、ネジ一本まで分解メンテナンスを行ないます。

セミレストア・セミレストアPlus

セミレストアは車体レストアを行なった車両で、セミレストアPlusは合わせてエンジンメンテナンスを実施しています。

全体を点検した結果、エルオートの基準に満たない状態を修理(入荷チェック作業時に当店基準で問題のある部分を一部修理又はオーバーホール、車体レストア又は車体に問題のある部分を修理しているバイクをセミレストアとしています)レストアする「エルオート」オススメの車両です。又はエンジンの問題箇所を修理した車両です。

 

点検して問題がある箇所を適切に修理しているバイクです。安全性と販売価格のバランスが取れた、エルオートで一番在庫の多い人気のカテゴリーです。

 

リーズナブルで安全なセミレストア車両です。

オリジナル・オリジナルPlus / 特選車・特選車Plus

オリジナルは発売当時の状態にこだわったオリジナルコンディションを維持した車両で、オリジナルPlusは合わせてエンジンメンテナンスを実施しています。
特選車はオリジナル車でなくとも入荷時の状態が非常に良く、特別手を加えなくとも販売車両としてお勧め出来る車両で、特選車Plusは合わせてエンジンメンテナンスを実施しています。

 

オリジナル車両は、うかつに再生品や社外パーツなどは使わず、あくまでもオリジナルの状態を維持しつつ、問題のある箇所をオリジナルの状態でメンテナンスを行う車両です。

 

オリジナルPlus車両は、エンジン内部に手を入れて安全性を高めつつ、外観はオリジナルコンディションを維持します。外観はオリジナルでかつエンジンはメンテナンスされていますので、当時の外観のまま安心してお乗り頂けます。

 

この車体はアメリカの個人様から買付けました。フルオリジナルです。

コンテナ出し

海外から輸入されてきたそのままの車体を販売します

アメリカ、ヨーロッパから輸入されたままの状態、国内でコンテナから開封した状態のままで販売する車体です。部品取りや、自分でメンテナンスができるような玄人さん好みの個体です。インターネットで販売することもできますが、ぜひご自身の目で確かめに来てください。

 

※一般のお客様にはおすすめできません。

 

輸入したままの状態のバイクも販売します。
エルオートでは「コンテナ出し」と読んでいます。

エルオートでは販売当時のオリジナルにこだわるお客様から、完全にメンテナンスされた車両を好むお客様、リーズナブルで快適な絶版車を楽しみたいお客様、オリジナルパーツやフレームを探しているようなマニアまで、多くの旧車ファンがご満足いただけるバイクを販売しています!

納車整備と保証について

エルオートでは6つのプランの販売車両に適切な保証をお付けして販売しています

 

フルレストア車両保証

販売前に完全に分解してレストアしているため、車体及びエンジン共に整備済となっています。そのため、100km実走行点検後に基本的なポイント(たとえば、グリスアップやその他の調整や、納車点検箇所など)を再度整備し直して、お客様にお引き渡しの準備を行います。
整備費用=大型車¥64,800- 中型車¥59,400-
保証期間:3ヶ月

 

 

オリジナル車両保証/特選車両保証

オリジナル車両は販売当時の状態を維持するため、特選車は入庫時の車両状態が非常に良いため、車体及びエンジンのレストア作業は行っておりません。納車前に78項目にもわたる納車前点検整備を行い、100km実走行点検後にしっかりとした整備と保証をおつけいたします。
整備費用=大型車¥167,400- 中型車¥156,600-
保証期間:3ヶ月

 

 

オリジナルPlus車両保証/特選車Plus車両保証

オリジナル車両は販売当時の状態を維持するため、特選車は入庫時の車体状態が非常に良いため、外観のレストア作業は行っておりません。しかしエンジン内部に手を加えてメンテナンスを行なっています。販売当時の外観を維持しつつ、エンジンはメンテナンスされている車両です。オリジナル車両同様、納車前に78項目にもわたる納車前点検整備を行い、100km実走行点検後にしっかりとした整備と保証をおつけいたします。
整備費用=大型車¥129,600- 中型車¥129,600-
保証期間:3ヶ月

 

 

 

セミレストア保証

すでに入荷時チェック後に問題のあった部分の基本的な車体メンテナンスは終了しています。あとは販売前に各種納車整備を行い、100km実走行点検後にレストア箇所の再チェックと、それ以外の不具合箇所等を当店78項目のメンテナンスチェックシートを元に納車前点検整備を行い、整備と保証をおつけいたします。
整備費用=大型車¥129,600- 中型¥118,800-
保証期間:3ヶ月

 

 

 

セミレストアPlus保証

すでに入荷時チェック後に問題のあった部分の基本的な車体メンテナンスは終了しています。合わせてエンジン内部を分解メンテナンスされている車両です。車体レストアとエンジン内部に不具合のある箇所がメンテナンスされていますので、安心してお乗り頂けるプランです。納車前には100km実走行点検後にレストア箇所の再チェックと、それ以外の不具合箇所等を当店78項目のメンテナンスチェックシートを元に納車前点検整備を行い、整備と保証をおつけいたします。
整備費用=大型車¥97,200- 中型¥97,200-
保証期間:3ヶ月

 

 

保証なし現状車両(整備経験者向け)

「ショップ様の仕入れ」「自分で整備をしたい」「整備は自分できる」というご要望も多く、在庫車両の保証無し現状販売も行います。もちろん、当店でのチェック内容をお伝えいたしますので、その他の点検をご自身で行ってください。

 

 

 

点検整備は絶版車専門の一流メカニックが行います

エルオートの点検整備は、絶版車バイク専門のメカニックが行ないます。輸入したバイクの状態に合わせて、メカニックがネジ一本まで分解して点検整備を行ないます。納車時には整備内容を細かく記録した「エルオートメンテナンスシート」を発行致します。

 

 

 

アフターフォローもお任せください!

購入後も安心!エルオートでは、購入後も当店メカニックがフォローします。お近くの方はお目当てのバイクの来店ご予約を頂き、ぜひご来店ください。遠方の方はお電話等でサポートします。

エルオートでは、北海道から沖縄まで、多くの絶版車を販売しています。遠方で保証や整備をご心配のお客様もいらっしゃいますが、しっかりサポートしていますのでぜひご安心下さい。実際に北海道の関谷さまからお問い合わせを頂きましたが、このようにメールで返信させて頂いています。

「お世話になっておりますなんどもすいません。もう一点確認を忘れていました。

旧車なので将来故障することも承知しています。しかし、今回のレストア箇所の不具合等が出た場合、私は北海道在住で遠方ですが、どのような対応になりますでしょうか?
例えばヘッド周り等修理が高額になるトラブル等もちろんないとは思いますが念のため確認でした。よろしくお願いいたします」

 
 

関谷様、エルオートの南埜です。お世話になります。
当社のオートバイが関谷さまの元に到着した際、万一関谷さまのご心配のようなトラブル事があった場合は下記の様に対処いたします。

簡単な箇所の不具合等の場合は、関谷様とご相談させて頂きこちらから部品を送りお客様の方で交換して頂く形になります。エンジン系の不具合など、お客様では出来ない部分に関しては、車両を当店に陸送で戻して頂き、当社で修理をさせて頂きます。ご安心下さい。

当社では、車体組み上げ完成後、仮ナンバープレート登録して、最終点検として100kmの公道実走行点検を行なっています。そこで不具合が出れば、該当箇所を整備しておりますので、大丈夫かとは思われます。今回、関谷様のお住まいが北海道ということで、入念にチェックさせて頂きますので、ご安心頂ければと思います。

遠方より高額商品をお買い上げ頂きご心配は元よりですが、しっかり整備した車両を提供させて頂きますのでよろしくお願いします。

エルオート
南埜

 

エルオートでは、北海道から沖縄まで多くの実績がありますが、1台1台しっかり整備を行なった車両を販売させて頂いております。販売した後もお客様のサポートをしっかりさせて頂いておりますので、ぜひご購入頂ければと思います。

©AILE AUTO All Rights.Reserved
Digital Convergence